学校概要

 大谷中学校は、海老名市の中央東側に位置している。相模原市横山から続く中津原面
から相模原方面へと続く河岸段丘「相模横山九里の土手」に開いた大きな谷が「大谷」の名
の由来とされる。環境的には、晴れた日に、西側「相模横山九里の土手」の緑の樹林を通
して、奈良時代からの口分田の向こうに大山・丹沢連峰、富士山を望み、北・東側には
住宅街が広がっている。南は、東名高速道路・海老名サービスエリアを挟んで、住宅街
が農地の間に広がってきている。小田急線、相模鉄道、JR相模線の3線が海老名駅で
接合し、国道246号線、県道町田−厚木線、座間−杉久保線等の交通の要衝のため、
昭和50年頃から宅地開発が進み、人口が急増した。大谷中学校は昭和55年4月1日
海老名中学校と有馬中学校とから分離・独立して、市内5番目の学校として現在地に開
校した。保護者・地域全体が、教育熱心で学校に対しての関心が高い。設立以来、地域
の方から水田を借り、稲作体験学習を続けている。また、部活動が盛んで、毎年良い成
績を収めている。

(1)教育課程---------------------------------------------------------

学年\教科 国語 社会 数学 理科 英語 音楽 美術 保体 技家 総合 道徳 特活
1年 4 3 4 3 4 1 1 3 2 2 1 1
2年 4 3 3 4 4 1 1 3 2 2 1 1
3年 3 4 4 4 4 1 1 3 1 2 1 1

  

(2)日課----------------------------------------------------------------

時  間 日  課
8:30〜8:40 打ち合わせ  
8:40〜8:50 朝 読 書
8:50〜9:00 朝 の 会
9:00〜9:50 1 校 時 1 道徳6 12 18 24
10:00〜10:50 2 校 時 2 7 13 19 25
11:00〜11:50 3 校 時 3 8 14 20 26
12:00〜12:50 4 校 時 4 9 15 21 27
12:55〜13:10 昼   食  
13:10〜13:30 昼 休 み
13:35〜14:25 5 校 時 5 10 16 22 28
14:25〜15:25 6 校 時   11 総合17 総合23 学活29
14:30〜14:40
15:30〜15:40
清掃 5校時
    6校時
 
14:45〜14:55
15:45〜15:55
帰りの会 5校時
      6校時

   ※生徒登校は8:40。日課表中の数字は、授業数。

(3)最終下校時刻-------------------------------------------------

時刻\月 4 5 6 7 8 9 10 11 12 1 2
4:30 ○● ○●
5:00 ○●  ● ○●
5:30 ○●  ●
6:00 ○● ○● ○● ○●

(4)生徒数・職員数-----------------------------------------------

  生徒数(2017年6月6日 現在)

1年 2年 3年 特学(はるかぜ級) 合計
105 86 99 8 298
92 85 97 4 278
合計 197 171 196 12 576
学級数 5 5 6 3 19

           ( )は特学の生徒数で内数で示す

教職員   校長 1名、教頭 1名、教諭 35名、養護教諭 1名、事務職他 2名

  

(5)校長・教頭------------------------------------------------------

  学校長 橋本 正夫       教頭 椙山 博考

一つ戻る

最初の状態に戻る